検査台製作 26 便所の製作

今日はGMのキットをもとに便所(実物は便所なのかどうか不明ですが)を作成しました。塗装は今後に回します。
画像


もともとのキットの写真です。
画像


しかし、目指すのは横川機関区 屋根上検査台のそばのこの建物です。画像はRail Magazineから抜粋です。
画像


キットのプラ部品を切ってこんな構造にしました。実物を知らないので、手持ちのEF63のDVDとRail Magazineの画像からの想像です。もし実物の建物が便所ではなかったら何を勝手に作ってんだってわけになりますが・・・
画像


手前の塀はキットの塀の両脇にベースを切って出た廃材を貼ってそれっぽくしました。
画像


屋根も中央部を2か所切ってシュリンクしました。乗せるとこんな感じです。
画像


実物と並べてみました。左が実際の横川機関区で右が模型です。
画像


模型は架線と屋根上検査台と踏切の位置関係がかなり詰まっています。スペースが確保できなかったので仕方ありません。建物は実物は板を縦に貼っているようですが、キットの部品は横方向です。これは縦向きにしようかとも思いましたが、雰囲気が似ていればいいやと思い、やめました。
あとは塗装ですが、もっと時間があるときにやりますね。
前の関連記事はこちら
次の関連記事はこちら



この記事へのコメント

2011年03月05日 17:40
toseibomさん、こんばんは。
風が強いですね~花粉も

厠ですね (^_^)/ 多分、そうですよね(笑)
樽見鉄道の本巣駅にも、これにそっくりな厠がありました(うちのブログの写真にも、ちょこっと写っています)。
今後の工作も期待しています
2011年03月06日 22:11
hmdさんこんばんは。コメント大変ありがとうございます。私用で関東平野に行っていたため返信が遅れてすみません。土曜日に碓氷鉄道文化村に行って実物の資料がないかと探しましたが、やはり写真のみでした。想像の世界で外観だけ似せて作ることにします。
2013年02月01日 10:25
ちっちゃなおうち?と思っていたら
あらイヤだぁ~
(≧∇≦)
ごめんなさい。

切り継ぎ作業で可愛いストラクチャーできるのね
(^_^;)
私の工作中の東京駅ストラクチャーの最後のウェザリング作業しなくっちゃ
(・o・)ノ
2013年02月01日 21:34
こんばんはNORINKOさん、コメントありがとうございます。実物参考にしていろいろいじくるのも模型の面白さですね。東京駅作っているんですか?ウェザリング作業頑張ってくださいね。

この記事へのトラックバック