検査台製作28 架線柱2本目

また架線柱に戻って二本目です。
片側をトラス柱で支えるタイプをTOMIXの4線架線柱近代型とワールド工芸の架線柱を混ぜて作ります。
画像

トラスです。これをはんだ付けしました。

実物はトラスの下にコンクリート台があるので、これを2mm厚塩ビ板を3x15で切り出して貼り合わせて作ります。
画像

画像


ビームの長さを確認し、トラス1個分を圧縮しました。
画像

画像


土台と支柱の固定は土台の中に釘を切って挿し、土台から上に出した釘をトラスにはんだ付けしました。これは、意面のトラスがはんだで埋まってしまうのでお勧めできない方法です。
画像


ビームの接着剤が乾かないので、ミッチャクロン吹きとサーフェサー吹きと塗装はあすにします。
前の関連記事はこちら
次の関連記事はこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック