Kato EF63 追加工2 屋根塗り

手すりが上手くいったので一挙に63いじくり熱復活です。
Katoは屋根が真っ黒なので、パンタ部とランボードに灰色を塗ってコントラストを付けました。今回どうせなので手持ちの63全部一気にとやり始めましたが、マスキングが結構大変で、3両にとどめました。集中力がつづきません。
パンタは一緒に少し濃いめの灰色を塗りました。


いきなり塗った後です。これは自己満足ですが、いい気分です。
画像


塗装前とマスキングをした状態の写真です。
画像

画像


急いで一両作ってみました。軽井沢側のジャンパーは未加工です。
Tomix EF63と比較です。上がKato 下がTomixです。
画像


右がKato 左がTomix加工品です。貫通扉の窓はTomixのほうがしっくりした感じがします。
画像

画像

画像


クモニ83がまだ完成していませんので、ガラスがくるまでのつなぎでEF63をいじりましたが、こちらも残2両を早く作りたくなりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2011年05月09日 08:26
おはようございます。
KatoとTomixでは、同じEF63でも仕上がりが違うのですね。
ちなみに165系などの「国鉄型急行電車」も同様ですね。
2011年05月09日 21:18
京阪快急3000さん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。おっしゃる通り、感じが違いますね。165系もそんな感じなんですね。KatoのEF63はTomixのものに比べてあまりいじくるところがないですが良い仕上がりですね。
2011年05月10日 20:31
toseibomさん、こんばんは。
GWはいかがでしたでしょうか?
K社ロクサンの屋根は真っ黒ですか (^_^;) ロクヨンゼロ青の屋根も、見た時に中央東線のと違いガッカリした思い出が・・・(黒屋根は高崎車でしたっけ? 詳しくないのですみません )でも、茶釜はしっかり黒だったりと~ (^_^;) 
屋根上は、上から見る事が殆どの模型の場合、とても目立つので重要ですよね。
今後も期待しています
2011年05月10日 21:33
hndさんこんばんは。コメントいただきましてありがとうございます。私も屋根上は詳しくないのです。工場によって差があるそうですね。屋根上を特にランボードとパンタグラフはつや消しで色挿しすると模型の印象が引き締まるなぁと感じています。

この記事へのトラックバック