Kato EF63 1次型 加工1

電車の加工が続いたので、今度は電機に挑戦です。
Kato EF63でまえに痛めてしまったボディーがあるので、これを修理と練習を兼ねてやってみることにしました。
以前に痛めた時に、2次型のボディーを購入して動力ユニットに付けたので、現状このボディーは余剰となっていました。うまくいけば戻します。
画像

別部品にするてすりやフックをモデリングチゼルで削り落しました。成形プラスティックは白い色っぽいですね。

下の画像は以前に痛めた部分です。左から2番目のルーバーの下の白い部分周辺です。熱によってボディーが湾曲しています。割り箸やすりで平らにならしています。
画像


この後は位置を合わせて穴あけをする予定です。
KatoのEF63に手を加えるのは初めてなので、ちょっと緊張です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック