9mmにかけるゆめ

アクセスカウンタ

zoom RSS EF64 38製作-4 パンタグラフ変更

<<   作成日時 : 2016/10/10 11:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

現在加工中のロットは古いロットで、パンタグラフには下の画像の右側のパンタグラフが装着されていました。
KatoのEF63発売以降のEF64の屋根には、下の画像の左側のパンタグラフが装着されています。
ということで、パンタグラフを変更します。Assyパーツの3057-1F EF63用パンタグラフを準備します。
画像

下の画像は新しいロットのEF64 37の屋根です。
画像


これを目指して加工します。まずは、ポンチで穴位置にマークを付けます。
画像

続いてφ0.5のドリルで穴を開けます。私はこのあと、φ0.7のドリルで穴を広げました。パンタ装着時はややゆるめになります。φ0.65くらいがぴったりかもしれませんがドリルがないので、これで良しとします。
画像

不要な穴をプラランナー引き延ばし線で埋めます。
画像

切断後、リューターで削ります。
画像

このくらいまで削りました。
画像

#1000の耐水ペーパーで仕上げます。
画像

このあと、灰色を吹いて状態を確認しました。
画像


パンタグラフを取り付けてみました。いい感じです。
画像


加工前後の比較です。実際にはパンタのほか、凹凸が確認できた部分の下地の修正も行った後で灰色を吹いています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EF64 38製作-4 パンタグラフ変更 9mmにかけるゆめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる