165系 アルプス KATO

KATOから165系佐渡が発売されましたが、久しぶりにアルプスを引っ張り出しました。 全体編成です。8両編成です。 各車両を撮影してみました。 クハ165 モハ164 クモハ165 サハシ165 サロ165 サロ165 モハ164 クモハ165 車両セットの画像です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

115系1000番台 横須賀色・湘南色

大変長いブランク後の更新です。katoから115系1000番台湘南色がリニューアルで出ました。TomixのC1編成横須賀色と並べてみました。 どちらもいい出来栄えです。 久しぶりの撮影で勘がもどっていません。もう少しましな画像を撮れるように頑張ります。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

KATO EF64 1031入手

再発売となったKATO EF64 1031 長岡車両センターを入手しました。 今回の変更で、双頭連結器が変更になり、電車連結用のカプラーは飯田線タイプのものになりました。 手持ちの車両では急行アルプスと飯田線旧国くらいしか連結できる車両はありません。 EF64 1031に旧国を連結させると、廃車回送にしか見えませんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kato 583系 運転席色挿し

手持ちのKato583系旧ロット品の運転席に色挿ししました。 最新ロットはきちんと運転席が再現されていますが、私のものは旧品なので画像の通りです。 車両を分解して、パーツを確認しました。青15号の部分は別部品になっていました。 運転席の色は、ガンダムカラーのUG06 MSグリーンを使用します。この色が、KATOの運転席…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kato 183系0番台 189系 運転席色挿し-2

昨日の続きの記事です。 運転席を塗りました。 183系0番台はライトリムに銀色を塗りました。 ここから再組立てです。 仕上がりはこんな感じです。 いい感じです。2形式を並べてみました。 塗装前後を並べてみます。 ほかにも運転席の色のないものを探してみようかと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kato 183系0番台 189系 運転席色挿し-1

手持ちの特急型の模型を見ていたところ、183系0番台と189系の運転席がボディー色のままだったので、色挿しをしたいと思い、久しぶりに塗装に挑戦です。 Kato183系0番台です。 189系です。 分解して並べてみました。 マスキングです。これで1.5時間くらいかかりました。 塗装準備です。 塗りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボンネット特急

本屋さんでボンネット特急の画像をいくつか見ていて久しぶりに手持ちのボンネット車を出してみました。 といっても489系と181系100番台しか持っていないのですが。 ボンネットは学生時代に乗ったひたちが最後です。 そういえば両方とも碓氷峠越えの車両なので、上野側の車両にはナックルカプラーが装着されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田線の電機

飯田線の電気機関車を並べてみました。 昔を思い出す並びです。これがすべてKATO製で揃うとは思ってもみませんでした。 やはり飯田線といえば旧国なのでそれもちょっと出してみました。 また時間があれば広げてみたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ED62 到着

久しぶりの更新です。 KatoのED62を購入しました。 飯田線シリーズもだいぶ充実してきましたね。ED62の実車は自分はめったに見なかったのですが、今回1両だけ買ってみました。ディテールはよくできていると思います。 貨物を引かせてみました。 ほかの車両とも並べてみたくなりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季島 撮影

昨日は四季島の運転日だったので、塩尻駅まで撮影に出かけてきました。通過時間は18時15分くらいでした。 一緒にいた嫁さんによると夕食の時間のようで、食堂車で食事をしている方が見えたそうです。 四季島はこのあとは姨捨に向かって行きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キハ91 katoとマイクロエースを並べてみた

昨日はkatoの最新のキハ91の画像でしたが、下の画像はマイクロエース製のキハ91です 古い製品ですが出来栄えはよいと思います。 以下もマイクロエース製です。 顔の比較です。私としてはどちらも特徴をよくとらえていると思います。ただ、ラジエターのフィンはKatoのほうが新しい分、細かくできていますね。 マイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

kato キハ91系 入線

今年の目玉の買い物でKATOのキハ91が届きました。この編成には泣いているような顔をしたキハ91-9が入っています。以前にマイクロエースで発売したものの中にはこの独特の車両は含まれていませんでした。マイクロエースも2両セットで近く発売予定ですが、2両で1万円超えというのは購入意欲が湧きませんでした。 その泣いたような顔をしたキハ9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kato EF65-1000 前期型 塗装変更-11 銘板付け

EF65 1006は川崎重工/富士電機なので、その銘板を貼りました。 ここで間違えに気づきました。量産1次車は、ライトにつらら切りがありません。1006もライトにつらら切りはないのですが、今回の車両にはつらら切りが付いています。これは量産2次車ですね。1018~1022が正しい番号選択でした。いまさらつらら切りを落とすこともできな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kato EF65-1000 前期型 塗装変更-10 屋根上部品取り付け

屋根上の部品を取り付けました。 ホイッスルカバーのモールドは削ってしまったので、別部品としてTomixのホイッスルカバーを使用します。 φ0.6のドリルで屋根に穴を開けて取り付けました。 次にクレーンフックを付けました。 無線アンテナと避雷器を付けて、窓ガラスをはめてみました。 だいぶ完成に近づきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kato EF65-1000 前期型 塗装変更-8 インレタ転写

インレタを転写しました。車番は1006番にしました。 セロハンテープで位置決め後、ドライヤーである程度温めたあとにバーニッシャーで擦りました。 正面部分です。 エンド標記とパンタ位置表示の△マークです。 破損防止のため、すぐにクリアーでコーティングしました。 次はホイッスルカバーや手すりの取り付けです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more