アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「EF64加工」のブログ記事

みんなの「EF64加工」ブログ

タイトル 日 時
EF64 38製作-18 完成 撮影
EF64 38製作-18 完成 撮影 手すり等一部を修正して完成しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/26 16:32
EF64 38製作-17 ワイパーと連結てこ取り付け
EF64 38製作-17 ワイパーと連結てこ取り付け 連結器てことワイパーをつけました。 ちょっと並べてみたくなり、手持ちの車両を持ち出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 21:55
EF64 38製作-16 窓ガラス研ぎ出し
EF64 38製作-16 窓ガラス研ぎ出し 運転席の窓ガラスのワイパーを削り落とし再び透明な状態に戻す研ぎ出し作業を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 22:16
EF64 38製作-15 屋根上パイピング 2
EF64 38製作-15 屋根上パイピング 2 反対側のパイピング処理を行いました。 割りピンを使用したかったのですが、難しそうでしたのでスピーカーケーブルを利用しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 19:16
EF64 38製作-14 屋根上パイピング
EF64 38製作-14 屋根上パイピング 屋根上のパイピングです。まずは、パンタのカギ外し線です。スピーカーケーブル一本と割りピンで作っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 21:25
EF64 38製作-13 エアーホース取り付け
EF64 38製作-13 エアーホース取り付け カプラーユニットにエアーホース、ナックルカプラーを付けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/13 08:39
EF64 38製作-12 カプラーユニット塗装
EF64 38製作-12 カプラーユニット塗装 カプラーユニットを塗装しました。 ねずみ色1号で灰色部分を塗り、運転席をMSグリーンで塗りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/06 21:15
EF64 38製作-11 銘板とてすり取り付け
EF64 38製作-11 銘板とてすり取り付け 製造銘板の取り付けとてすりの取り付けを行いました。 毎度同じ内容になりますが以下の通りです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 18:16
EF64 38製作-10 エンドマーク貼り付けとインレタ
EF64 38製作-10 エンドマーク貼り付けとインレタ インレタ貼り付け作業を行いました。 くろま屋さんのインレタを使用しました。車番です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/30 16:31
EF64 38製作-9 塗装修正
EF64 38製作-9 塗装修正 警戒色部分でクリーム1号の塗り分け部が塗り切れていないところがありました。タッチアップで直そうとしましたが、下の画像のようにかえって汚くなりました。向かって右のテールライトの右下です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/25 22:03
EF64 38製作-8 クリーム1号 塗装
EF64 38製作-8 クリーム1号 塗装 青15号の塗装後、3日ほど乾かしました。そして昨日、マスキングテープで警戒色部分を囲いました。 本日、クリーム1号を塗りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 17:05
EF64 38製作-7 青15号 塗装
EF64 38製作-7 青15号 塗装 屋根上の黒色部分の塗装が終わったので、マスキングをして青15号を吹きます。塗料はモリタの物を使用します。まずはマスキングです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/22 22:07
EF64 38製作-6 屋根塗装など
EF64 38製作-6 屋根塗装など 屋根上の手すりを取り付けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/16 16:36
EF64 38製作-5 手すり作成
EF64 38製作-5 手すり作成 φ0.2の真鍮線で手すりを作成し、仮取り付けしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/12 20:24
EF64 38製作-4 パンタグラフ変更
EF64 38製作-4 パンタグラフ変更 現在加工中のロットは古いロットで、パンタグラフには下の画像の右側のパンタグラフが装着されていました。 KatoのEF63発売以降のEF64の屋根には、下の画像の左側のパンタグラフが装着されています。 ということで、パンタグラフを変更します。Assyパーツの3057-1F EF63用パンタグラフを準備します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/10 11:32
EF64 38製作-3 下地確認
EF64 38製作-3 下地確認 いったんプラ引き延ばし棒で埋めた前面の手すり部分にφ0.3の穴を開けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/09 10:05
EF64 38製作-2 モールド削り 2
EF64 38製作-2 モールド削り 2 引き続きモールド落としとペーパー掛けです。毎度おなじみの地味な内容です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/07 21:12
EF64 38製作-1 モールド削り
EF64 38製作-1 モールド削り しばらく前まで知らなかったのですが、JR東日本のEF64 0番台は38、39号機とも秋田で廃車になってしまったそうです。青15号とクリーム1号のEF64がJR東日本になくなってしまったのは残念です。ということで、EF64-38号機を作ってみます。画像は2010年11月7日の快速「レトロ大糸線」送り込み前の時のものです。 (記事は以下URL)http://toseibom.at.webry.info/201011/article_7.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/02 17:42
EF64 77加工22 撮影
EF64 77加工22 撮影 天日の下で撮影してみました。 飾り台が一部損傷したので、素にレールを置いて撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/15 09:58
EF64 77加工21 完成
EF64 77加工21 完成 ナンバープレートを付けて、無線機とエアホースを追加しました。 日章旗も、EF61用のものを加工して着けて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/14 21:32
EF64 77加工20 解放てこ取り付け
EF64 77加工20 解放てこ取り付け 大詰めとなっていますが、解放てことの作成・取り付けと、ステップ両脇のフックの取り付け、パンタ鉤はずし線の取り付けを行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/11 21:17
EF64 77加工19 スカート周りと速度検出器
EF64 77加工19 スカート周りと速度検出器 下回りの仕上げに入りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 22:51
EF64 77加工18 台車の色挿し
EF64 77加工18 台車の色挿し 下回りの色挿しを始めましたが、目の悪い時分にはきつい作業でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/06 17:37
EF64 77加工17 ボディー終了・・と思いきや
EF64 77加工17 ボディー終了・・と思いきや ボディーを終わらせようと思ったところ作業手順のミスによる手戻りが発生してしまいました。ガラスのHゴムを灰色にした後、本体にセットし、ワイパーを着けました。ナンバープレートをそのあとに着けようとしたところ、塗料厚のせいか、きつくてなかなかプレートが入りません。ナンバープレートの準備はこの段階で現物の合わせ確認をしてから行うべきでした。そう思いつつ押し込んでいると2エンド側のインレタが削れました。やはり無理はいけません。あきらめてプレートを外し、エッジを削って作りなおすことにします。  とりあえず... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/07/01 22:49
EF64 77加工16 クレーンフックとガラス磨き
EF64 77加工16 クレーンフックとガラス磨き クレーンフックの取り付けとガラス磨きを行いました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/29 17:31
EF64 77加工15 パンタと手すり付け
EF64 77加工15 パンタと手すり付け パンタの色差と手すり付けを行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/27 06:30
EF64 77 加工14 インレタ疲労・・塗装がはがれた
EF64 77 加工14 インレタ疲労・・塗装がはがれた インレタはやはり難しいですね。ここだけはなかなか上達しません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/06/24 22:45
EF64 77 加工13 モニター窓色入れ
EF64 77 加工13 モニター窓色入れ 天気が回復したので、モニター窓の色入れ作業を行いました。ボディー側のHゴムの塗装で苦労したので、今回は作業手順を変更しました。 モニター屋根は黒なので、修正が楽と思い、手順は以下のようにしました。  @ Hゴム部をエアブラシで灰色に吹く    これでHゴムはむらなく仕上がります。  A 窓の内側を筆を使ってエナメル塗料の黒で塗る。     自分はタミヤのセミグロスブラックを使用しました。     筆なので当然はみ出ます。  B エナメル系薄め液ではみ出した部分を拭く  C 各窓に... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 15:50
EF64 77 加工12 区名差板貼りつけ
EF64 77 加工12 区名差板貼りつけ 湿度が高いため塗装は延期して本体側の工作に戻りました。まずは区名差板をはります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 22:13
EF64 77 加工11 屋根上機器フック
EF64 77 加工11 屋根上機器フック 忙しくてなかなか作業が進みません。 屋根上のモニター機器へのフック取り付けを行いました。塗装は 天気が良くないのでまだです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 20:38
EF64 77 加工10  ボディー塗装修正仕上げ
EF64 77 加工10  ボディー塗装修正仕上げ 屋根のパイピングの部品も用意ができたので、屋根の塗装仕上げと、ボディーのムラ部分の修正を行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 22:30
EF64 77 加工9 避雷器周辺の配線
EF64 77 加工9 避雷器周辺の配線 パンタグラフから避雷器までの敗戦引き回しを行いました。φ0.3の真鍮線と銀河モデルの割りピンを使用しました。 EF64 0番台は配線の一部を上側にたるませている部分があり、それをφ0.3の太さの線で再現するのが大変でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/15 15:26
EF64 77 加工8 はみ出し部分の修正トライ
EF64 77 加工8 はみ出し部分の修正トライ >失敗したはみだし部分の修正をしてみましたが、まだ、直し足りない部分がでました。 まずは、せっかく塗った部分を汚さぬようにマスキング。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 20:38
EF64 77 加工7 白線追加とHごむ色入れ失敗
EF64 77 加工7 白線追加とHごむ色入れ失敗 ボディー側面の白線の追加とHゴムに灰色を入れました。Hゴムの色入れは大失敗し、修正が必要になりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/09 16:03
EF64 77 加工6 警戒色部分塗装
EF64 77 加工6 警戒色部分塗装 青15号の塗装が終わったので、警戒色部分を塗りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/08 11:03
EF64 77 加工5 ボディー塗装
EF64 77 加工5 ボディー塗装 いよいよボディーを塗装しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/06 22:16
EF64 77 加工4 サーフェサー吹きと磨き
EF64 77 加工4 サーフェサー吹きと磨き ルーバーの付け替えが終わったので、サーフェサーを吹き、その後#2000で表面を仕上げました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 21:00
EF64 77 加工3 ルーバー変更
EF64 77 加工3 ルーバー変更 Bona Fideのパーツを利用してルーバーを変更しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 11:07
EF64 77 加工2 手すり類の取り付け
EF64 77 加工2 手すり類の取り付け 手すり類を曲げて取り付けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/01 14:30
EF64 77 加工1 モールド撤去
EF64 77 加工1 モールド撤去 次もEF64を加工しようと思います。Tomix EF64 7次型をベースに77号機に仕立ててみたいと思います。せっかくなのでお召しに挑戦したいと思います。Tomixの機関車をいじるのは初めてです。IPAに漬けて塗装剥離を試みましたが、塗料がなかなか頑固ですべてを取り除くのはあきらめました。sかし、つらら切りは丈夫で、KATOのように化学アタックは受けていないようでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/28 21:24
手持ちのEF64集合 
手持ちのEF64集合  手持ちのEF64を集めて集合写真を撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/01 13:12
EF64 加工3-20 撮影
EF64 加工3-20 撮影 太陽光の下で撮影してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/01 09:41
EF64 加工3-19 終了
EF64 加工3-19 終了 小物も付け終わり、反対エンドのスカートも仕上げました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/30 22:46
EF64加工3-18 片エンド作成
EF64加工3-18 片エンド作成 あまり時間がなく、本日は過程の説明ができませんが、とりあえず、スカート回りが片エンド終わりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 22:42
EF64加工3-17 屋根上配線
EF64加工3-17 屋根上配線 反対側のパンタグラフ周辺をいじりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/25 17:58
EF64加工3-16 避雷器配線
EF64加工3-16 避雷器配線 屋根上の配線引きまわしを行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/24 17:56
EF64加工3-15 ボディ磨きと手すりとりつけ
EF64加工3-15 ボディ磨きと手すりとりつけ 妻と外出していて更新が遅れましたが、作業継続中です。表面をクリアでコーティングして手すりを取り付けました。今回は、ピカピカボディにしてみたくなりクリアーでコーティング後、コンパウンドで少し磨いてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/23 09:08
EF64加工3-14 インレタと製造銘板
EF64加工3-14 インレタと製造銘板 車番を34に決めてインレタを貼りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/17 18:32
EF64加工3-13 ボディー塗装E
EF64加工3-13 ボディー塗装E 屋根回りの塗装をしました。クレーンフックを取り付けて塗装です。昔の塩尻の釜にしようと思い、屋根は青にすることにします。 KatoのEF64はL形状の屋根にはクレーンフックのモールドが着いていません。そのため、TomixのEF64を参考にして位置を決めました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/17 07:55
EF64 加工3-12 ボディー塗装D
EF64 加工3-12 ボディー塗装D 警戒色部分の再塗装とパンタ取り付け部の灰色の部分を塗りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 22:02
EF64 加工3-11 ボディー塗装C
今日は警戒色部分の上側境界のやり直しとパンタ部灰色塗装のためのマスキングを行いました。 本日の進捗はここまでです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/14 22:18
EF64加工3-10 ボディー塗装B警戒色
クリーム1号を吹きました。結果は60点くらいです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/13 22:14
EF64加工3-9 ボディー塗装A
本日は警戒色部分塗装準備のため、マスキングを行いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 21:42
EF64加工3-8 ボディ塗装@
今日はボディを青く塗りました。塗料はMrカラーの328番ブルーFS15050です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/11 17:58
Ef64加工3-7 正面ルーバー貼り付け
レボリューションファクトリーのEL用ルーバーを接着します。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/10 23:38
EF64加工3-6 側面手すり
側面手すりを準備しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/09 23:12
EF64 加工3-5 窓下の手すり
窓下の手すりをφ0.2真鍮線で作成しました。これも形が決まれば外して塗装後、再取り付けを考えています。片方の正面はいい感じです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 22:20
EF64 加工3-4 屋根上てすり取り付け
今夜は涼しくてここら辺は部屋でも20度です。 さて、今夜は手すりを一部つけました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/06 22:37
EF64 加工3-3
サーフェサーの仕上がりの確認です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/05 20:32
EF64  加工 3-2
おおまかな切削が終わりました。が、やはりこの状態では凹凸の判断ができないので、サーフェサーを吹いてさらなる修正箇所を確認します。 まずはマスキングです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/04 20:36
EF64 加工3-1
EF65PFの後は、山岳電機に戻ってEF64を側面手すりと窓下手すりをつけてみたいと思い、以前に入手したKATO EF64 前期型をいじることにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/04 11:22
Kato EF64 加工2
なんとなく始めてしまったKATOのEF64の加工ですが、エアホースと解放てこをつけてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/29 22:18
KATO EF64 番号装着
KatoのEF64に番号を入れました。前期型は34、後期型は58をメーカー添付のプレートから選択しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/28 18:37
Kato EF64 「なんちゃってエアホース」追加
昨日、今日で、自作の「なんちゃってエアホース」を10本作り、KATOのEF64に取り付けてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/26 21:19
EF64 3 マイクロエース製品加工11 最終
連結器てこと、ワイパーの取り付けをして、一通り終わりました。まず加工前と加工後の比較です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/23 18:19
EF64 3 マイクロエース製品加工10
反対エンドのスカート取り付けまで終了しました。顔は写真の通り、いじくりまわして収集がつかなくなっていますが、これ以上はさらに悪化しそうなので、いったんこの顔で進めます。ついでに運転窓下の手すりも真鍮線で作ってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/22 20:56
EF64 3 マイクロエース製品加工9
本日は片エンドの確認ができました。 EF64 3のナンバープレートのクリーム色が違いますが、やはり、カプラー周りとパンタグラフを変えるとかなり締まった感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/20 16:12
EF64 3 マイクロエース製品加工8
本日は、一旦スピンやすりをかけた面に薄くサーフェサーを吹いて平面度合いを確認したところ、 ナンバープレートの貫通扉付近がへこんでいたので、さらにパテを盛りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/18 20:31
EF64 3 マイクロエース製品加工7 悩み中
先日、盛ったパテを平らに削りたいのですが、指で紙やすりを抑えてもただでこぼこになるだけなので、なにか冶具を考えなければと思い、方法をネットで調べていたところ、スピンブラシを改造したスピンやすりなる方法があることを知りました。電動歯ブラシの毛を抜いて両面テープで紙やすりを固定する方法です。 プラモデラー絶賛のようなので、自分も780円の電動歯ブラシで早速トライしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/17 22:52
EF64 3 マイクロエース製品加工6 さらに泥沼
片エンドの仕上げが全く納得いかない状態です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/15 20:08
EF64 3 マイクロエース製品加工5 半分泣き
マイクロエースの片エンドの塗装は上手くいきましたが、反対エンドは泣きの状態です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/13 21:49
EF64 3 マイクロエース製品加工4
本日は、パンタグラフの位置決めと、警戒色部分の塗り直しをしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/10 20:48
EF64 3 マイクロエース製品加工3
先日塗り分けた警戒色部分ですが、片エンドの塗り分け位置ずれがどうにも気に入らず、やり直すことにしました。 うまくいったエンドは、このまま進むことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/09 20:26
EF64 3 マイクロエース製品加工2
昨日の続きです。今日は先に警戒色部分をいじりました。 内容は  ・銀河モデルテールパーツ取り付け  ・手すり用の下穴をφ0.4のドリルで穴開け  ・クリーム1号をエアブラシで吹きつけ です。 まず、テール付けまでが以下の写真です。モールド削ってφ1.2の穴を開けて銀河モデルのテールをゴム系接着剤で付けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/07 17:46
EF64 3 マイクロエース製品加工1
在庫の中に2002年頃に買ったマイクロエース製のEF64がありました。 当時、TomixのEF64は店頭になく、久しぶりに出た山岳電機だったので購入しました。 2010年の今までに技術は進歩し、各社が出す製品も精巧になりました。EF64は老舗のKATOも発売し、最近Tomixも完全新規で再発売しました。  こうした最新機に比べると2002年の製品は古さを感じます。でもマイクロエースのEF64 3の顔には正面貫通扉窓わきの6か所のドット(?)もキチンと再現されていて意欲を感じます。  そこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/06 19:10

トップへ | みんなの「EF64加工」ブログ

9mmにかけるゆめ EF64加工のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる